かぼちとナッツのサラダが美肌に効く!

甘みと、ホクホクとした食感の、かぼちゃは煮物だけでなく、サラダにしても人気があります。かぼちゃには、βカロチンが豊富に含まれているので、風邪予防や美肌効果を期待する事ができます。かぼちゃサラダには、くるみやレーズンを入れると、食感を良くしたり、味に深みを加えるだけでなく、栄養素も豊富にする事ができます。レーズンには、女性に不足しがちな鉄分が豊富に含まれています。蒸したり、レンジで柔らかくしたかぼちゃを、荒熱を取ってから、くるみなどのナッツと一緒に、マヨネーズと和えるだけで、簡単にかぼちゃのサラダと作る事ができます。マヨネーズの油分が気になる場合には、半量をヨーグルトに置き換えると、カロリーを控える事ができて、サッパリとしたサラダにする事ができます。好みによって、塩コショウを加えたり、好みのハーブなどを加えても、美味しいです。シナモンを加えると、パンプキンパイなどのフィリングのようになるので、デザート感覚のサラダにする事もできます。サラダに加えるナッツは、くるみだけでなく、カシューナッツやピスタチオの好みの物にしたり、レーズンを、より鉄分が豊富に含まれているプルーンに変えても、美味しくなります。

Comments are closed.